【簡単】楽天ポイントを楽天カードの支払いに使う手順2つと注意点

楽天カード
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
今回のお悩み
今回のお悩み
  • 楽天ポイントが楽天カードの支払いに使えるみたいだけど、
    どこからどうやって設定するの?
  • 通常ポイントと期間限定ポイントは両方使えるの?

あなたは、楽天カードの請求金額に楽天ポイントが1P=1円相当で使えることをご存知ですか?

実は、この記事で紹介する『ポイントで支払いサービスの手順』を実践すると、楽天カードの請求金額から楽天ポイント分を値引きできるんです。

この記事で分かること
  1. 「ポイントで支払いサービス」の概要と注意点
  2. 「ポイントで支払いサービス」の画像付きの手順2つ

この記事を読み終えていただければ、「ポイントで支払いサービス」の要点が分かり、毎月の請求金額を楽天ポイントで充当できますよ。

ポイントで支払えるのは通常ポイントのみ、毎月決まった期間に設定

楽天カードの「ポイントで支払いサービス」を利用する前に、主なルールと注意点をチェックしておきましょう。

なぜなら、楽天ポイントの使い道はいくつもあるからです。

今回ご紹介する「ポイントで支払いサービス」のほかに、楽天ペイや楽天でんき・楽天モバイルの支払い、楽天市場でのお買い物の値引きなど、楽天ポイントにはさまざまな使い道があります。

したがって、まずは「ポイントで支払いサービス」の要点をおさえて、ご自身が利用しやすい手段を選んでいくことがベストです。

ポイントで支払いサービスのルール・注意点
  • 使えるのは、通常ポイントのみ。
  • 楽天e-NAVIからのみ手続きができる。
  • 毎月12日~最長24日まで、最大5回まで利用できる。
    ※登録している金融機関により異なる。
  • 入力項目はポイント数のみで簡単!
  • 50~最大500,000ポイントの範囲内で、1ポイント単位で利用可能。
  • 手続き完了後の変更・取り消しは不可。

私の銀行は、支払日から3営業日前の前日でした。

毎月27日だと24日ですね!
※締日が土日の場合は前日。

毎月12日~最長24日までに設定が必要なので、

やりたい人はリマインダーに入れておくともれがありません。

ポイントでお支払いの設定は2ステップ

それでは、実際に「ポイントでお支払い」の設定方法を見ていきましょう。

まずは、楽天e-NAVIに楽天IDでログインします。(以下はスマートフォンの画面です)

楽天e-NAVI>「ポイントでお支払い」をクリックします。

楽天e-NAVI>「ポイントでお支払い」
楽天e-NAVI>「ポイントでお支払い」

「ポイントで支払いサービス」で利用したいポイントを入力

「ポイントで支払いサービス」入力画面です。

ポイントで支払い入力画面
ポイントで支払い入力画面

今月の支払い額・利用可能ポイント数が表示されるので、支払いに使いたいポイント数を入力します。※全ポイントを使うボタンも使えます。

入力項目はポイント数だけです!

入力内容を確認し、申し込む

今月の請求金額から入力したポイント数が引かれた「お申し込み後のお支払い予定金額」が計算されるので、確認します。

OKなら、申し込むボタンを押して完了です!

「ポイントで支払い」申し込み画面
「ポイントで支払い」申し込み画面

楽天Pointclubで結果を確認

念のためポイント実績を確認すると、【交換完了】になっていました。

ポイント実績
楽天ポイントが楽天カード請求金額に充当された。

使いたいポイントを入力するだけなので、とても簡単でした!

毎月の支出がポイントで直接値引きされるのは嬉しいですね。

まとめ:楽天カード請求金額からポイント値引きできる

この記事で紹介した『ポイントで支払いサービスの手順』を実践すれば、保有する楽天ポイントを楽天カードの請求金額に充当することができますよ!

最後にこの記事のまとめです。

ポイントで支払いサービスのまとめ
  • 貯まった楽天ポイントは1P=1円相当でカード請求額の値引きに使える。
  • 使えるのは通常ポイントのみ、手続きは楽天e-NAVIからのみ。
  • カード締日翌月の12日~最長24日までに最大5回まで手続きOK。
  • 毎月の手続きを忘れてしまいそうな方は、楽天ペイの支払いや楽天市場のお買い物の値引きに使うのもおすすめ。

>>公式サイトで詳しい情報を確認<<

⇒ 楽天カード

最後までお読みいただきありがとうございました。
記載内容は記事掲載時のものになります。キャンペーン内容や価格は変更している場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
楽天カード
スポンサーリンク
結衣をフォローする
楽天経済圏の道しるべ
タイトルとURLをコピーしました